お客様に可能な限りベストな体験をご提供するために、当サイトではサードパーティー・プロファイリング・クッキーを使用致します。これらのクッキー、または設定の変更方法について知りたい場合は、こちらをクリックしてください。このウインドウを閉じる、または当サイトを閲覧し続けることをもって、これらのクッキー使用に同意いただいたものと致します
ホーム | 製品 | プレス・センター | サポート
GeForce RTX 30 Series
GeForce RTX 20 製品群
GeForce® GTX 16 製品群
GeForce® GTX 10 製品群
GeForce® GT 10 製品群
GeForce® GT 700 製品群
G-Panel 製品群
2.5" SSD GFS 製品群
2.5" SSD UVS 製品群
ホーム / サポート / ThunderMaster
サポート
ダウンロード・サービス
ThunderMaster
壁紙
認証
RMA
FAQ
Palitの新しいThunderMasterは、旧バージョンから徹底的にアップグレードされています。インターフェースがより使いやすくなり、よりパーソナライズした設定が可能です。 ThunderMasterでは、オーバークロック設定からファン速度、LED効果まで、ビデオカードをコントロールできます。 ThunderMasterユーティリティで、GPUステータスを監視することもできます。
概要
新しいThunderMasterの主な特徴
使いやすいインターフェース:ポップアップ画面が少なくなりました。1つのページでほぼすべての設定を管理できます。
パーソナライズした設定:最大6つの異なるプロファイルを保存できます。自分のプロフィール画像とメイン情報パネルに表示したいデータを自由に選択できます。

メインページ
カスタマイズしたプロフィール画像と情報パネルのデータ
正方形をクリックして、自分のプロフィール画像とメイン情報パネルに表示したいデータを選択します。15のデータオプションがあります。8つを選んでパネルに表示できます。
アイコンの機能
Palitのアイコン

 

Palit公式ウェブサイトにアクセスします。
すべてを復元する

 

OC、ファン、LED設定など、特定のプロファイルのボード設定をすべて消去します。
BIOSを保存する

 

BIOSをバックアップして選択されたフォルダーに保存します。GPUでエラーが発生した場合、診断のためBIOSをPalitサポートチームに手軽に送信できます。
情報

 

GPUのIDを表示します。
Nvidiaのアイコン

 

Nvidiaコントロールパネルを呼び出します。

設定
起動時に読み込む:
ThunderMasterはWindowsが起動されるとタスクバーに表示されます。
ツールヒントを有効にする:
アイコン上にマウスのカーソルを移動すると、ツールヒントが表示されます。
G-Panelを有効にする:
Palit製のLCDディスプレイ端末、G-Panel上にGPU情報を表示します。
温度単位:華氏:
温度の単位を°Cから°Fに変更します。
デフォルトに復元して中止する:
ThunderMasterの終了時、すべての設定を調整してデフォルトに戻します。
温度警告メッセージを無効にする:
ポップアップ通知による警告を無効にします。ThunderMasterはGPUの温度を30秒毎にチェックします。ファンの回転がなく、GPUが75°Cを超えた場合、または温度がすでに85°Cを超過している場合、警告がポップアップ表示されます。

オーバークロッカー
オーバークロック機能は各GPUで異なるため、値の変更は少しずつ行うことを推奨します。
OC設定に慣れていないユーザーはOCスキャンをクリックすることができます:
ThunderMasterは使用されている特定のGPUに基づいて最適なオーバークロックを自動検出します。処理時間はシステム環境とGPUの機能によって異なります。
Palitによるテストに基づく処理時間
Palit Geforce RTX 2080 Ti GamingPro OC: 12 分
Palit Geforce® RTX 2070 SUPER X: 16 分
Palit Geforce® RTX 2060 SUPER JS: 10 分

*参考用です。同一モデルでも処理時間が異なる場合があります。

フレームレート上限:
特定のFPSでフレームレートを制限します。
消費電力上限:
消費電力の上限を制限します。既定値は100に設定されています。
GPU温度上限:
安全と考えるGPU温度を定義します。GPUがこの温度を超えると、ThunderMasterが自動的にボードの電力を下げ、温度をターゲット内に保ちます。
シンクロオフ - オン:
「消費電力上限」と「GPU温度上限」をリンクします。
温度設定優先オフ - オン:
「オン」を選択すると、ThunderMasterは「消費電力上限」よりも「GPU温度上限」の設定に従うことを優先します。

ファンデューティ
自動(デフォルトのファンカーブ): ファン速度が自動的に調整されます。
ファン速度固定: ファン速度を固定値に設定します。
ユーザー定義ファンカーブ: 異なるファン制御曲線を設定します。
トリプルファンモデル:左側のパネルは外側の2つのファンを制御します。右側のパネルは中央のファンを制御します。

ライティング
Palit iRGB対応モデル
 

 
Palit RGB対応モデル
ストロボ効果とループ効果を除き、上述したようにライティングオプションをコントロールできます。
Palit LED単色対応モデル
GPU温度が高いほどライトが明るくなります。
明るさを調整するときは「固定」モードを選択します。
「呼吸」モードを選択して明暗間で色が変化する速度を制御できます。

©2020 Palit Microsystems All rights reserved.
Privacy Policy